お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2006年2月12日日曜日

豪雪被害費用の所得控除

 昨年の所得収入に対する所得税を確定するための申告申請が今週から始まる。 信濃町役場のサイトを見ていたら、豪雪により家屋に被害が生じた場合、その費用を雑損控除として所得から控除できることを知った。
 かかる自分も、世に先生と呼ばれる悪賢い政治家先生と比べると2桁も3桁も少ない収入だが、収入先が一ヶ所でないため、いままさに申告のための事前作業をしている。 作業の中で、信濃町の固定資産税が昨年から増えていることに気づいた。
 住居用土地の場合、小規模住宅地として算定した固定資産税から減免されるのだが、我が家の場合、信濃町に住民登録せず、しかも定住していないということで、その減免処置から外されてしまったのであった。

 定住している証拠として、毎月町内で買い物をしたレシートを貼って、役場に報告せよという調査書が確かに来ていたのだが、不在していた月があったので提出しなかった。 ご近所の方々から領収書をもらい辻褄合わせはできようが、それはしたくなかった。 よって高い税金を払わされてしまったのだ。 地目が宅地だから一層悪い。 通常の別荘の場合、その土地は山林か雑種地なので、もともと評価額が低い。
 今の季節、我が家の畑は雪捨て場として生活道路の除雪に提供しており、町政に貢献しているわけだから、そういう意味でも今後の対応ができないか、税務課の方へ申し入れたが、それは建設課の問題だからと、決り通りの回答しかなかった。 我が家の周辺も雪捨て場が少なくなりつつあり、更に遠くまでブルで押しこくなけらばならなくなると、それだけ作業に時間がかかり、除雪費用の増大にもつながるだろう。
 融通が利かないのは、どこのお役所も同じだということを改めて認識したと同時に、来シーズンは雪を捨てないよう役場に申し入れようかなと思ったけど、それも何か大人気ない感じがする。

0 件のコメント: