お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2006年7月22日土曜日

久しぶりに戸隠へ行く

 来客があり久しぶりに戸隠へ蕎麦を食べに向かった。 戸隠で食べる店はいつも決まっており、評判だけの店へは行かない。 今回も十数年来の店へ行った。 土日の昼は駐車場が一杯になり、止める場所に難儀することが多かったが、今日は空いていた。
 実は、以前から蕎麦の味や香が落ちているのではと気になっていたのだが、客人がいるということもあって店構で決めたわけだ。 だが、やはり蕎麦の味は落ちている。 出汁も美味しくないし天ぷらの油も悪い。 そば団子も甘いだけのものであった。 客が多い店は、忙しいが故に質が落ちるもの。 たぶん、この店の暖簾をくぐるのは今回が最後であろう。
戸隠 鏡池
 鏡池へ行ってみた。 今の時期は特段の景色が見えるわけでもないが、雲が多いこの季節では、戸隠連邦が見られるのはここしかない。 いつものように絵を描く人々などが来ていた。
 その後に、奥社前にある戸隠民俗館を訪ねた。 初めて入ったがカラクリ屋敷は意外と面白かった。 入場者が多いとカラクリを他人に頼ってしまうので面白さが半減するが、さりとて一人や二人などではカラクリが分からず、気持ち悪いというか一種不安にもなるのではと思われた。

 信濃町に戻る途中にアファンの森を通ったが、夏休みが始まったためであろうか、森を訪ねた一行の姿が見られた。
 午後からかなり濃い霧が立ち込め、これでは今夜の野尻湖花火は見ることが出来ないのではと思ったが、夕方にはあがって、7時45分頃から花火を打ち上げる音が聞こえて来た。 見に行こうと思いつつも夕食が始まったので諦めたら、8時20分頃にはその音も止んでしまった。 人に聞くと、スポンサーの数か、花火の打上数かは分からないが、55だとのこと。 湖畔の釣船や宿を主体にしたものであれば、それなりの規模であろうとは容易に想定は出来る。

0 件のコメント: