お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2007年12月24日月曜日

The Nativity Story

今日の暦から : 笑いが心身を若返らせる

 今日はクリスマスイヴ。 三連休だとかで都会の繁華街は買物客でごった返しているらしい。 相変わらず、数ヶ月前に作った冷凍のデコレーションケーキを買う人は多いらしい。 冷凍であっても酸化はするであろう、素材の悪さに気づかず舌を誤魔化され、大人から子供まで、肥満体質になるのがオチである。

 さて、今月に入ってからクリスマスシーズンということで、ケーブルから配信される映画もクリスマスを話題にしたものが多い。 昨夜は、「34丁目の奇跡」という、サンタクロースを自称する老人が精神異常者にされ訴追されるが最後はハッピーエンドになる内容の心温まる映画を見た。 こういう映画は何度見ても気持ちがいいものだ。
 そして、キリストを題材にした映画はこれまでもいくつかあったが、現在公開されているマリア(The Nativity Story)という映画は、マリアとヨゼフが出会ってキリストが誕生する所までを映像にしたものらしい。
 ヨーロッパ、東欧、南米などでは、マリア信仰は大変根強いものがあるが、この映画はどんな形で受け入れられるであろうか。 映画やドラマは、製作者の意図に基づいて作られ、事実と創作が交錯しているものであるが、スクリーンやTVで見ると、全てが真実となって伝わるのだから恐ろしい。 しかも、そこには信仰は存在しない。
 そんな思いもあって、今の所、この映画も見る機会は訪れていない。



 特に予定がないので、ウインダムヒルのこんなアルバムを聞いて、クリスマスイヴの今夜は過ごそう。
Winter Solstice on Ice




0 件のコメント: