お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。


「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。



*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2008年8月26日火曜日

野尻湖を周遊

 今日は朝から雲っていたが晴れ模様であったので、野尻湖を周回することにした。
 まず柏原に出向いてから針ノ木を回って国際村湖畔へと出た。 針ノ木池では昔ジュンサイの栽培が行われていたとか。 池の中に立つ杭はひょっとしたらその名残かもしれない。 象の小道の途中に出来た「子供未来の森」広場へ向かう取付道路への進入を禁止する表示がこの所なく、MTBなら入って行けそうだったが、薮蚊が多いのではとやめて、国際村湖畔への坂を下った。

 国際村の住人は随分と少なくなり、ヨットもボートも漂うのみで、プールにも小さな女の子が一人浮き輪をつけてつかっていただけであった。 野尻地区に入ると秋祭りを報せる幟旗があちこちではためいているのが見られた。 古間では来月15日頃だが、野尻では9月早々に祭があるらしい。
 途中、野尻湖ナウマンゾウ博物館へ寄ることにした。 展示品はこれまで何回も見ていたが、1997年春の発掘作業を収録したビデオで、40年程の長い期間にわたって発掘を続けてこられた協力者の姿を見て、その熱意に頭が下がる思いであった。

信濃村伝道所信濃村伝道所針ノ木池昔はジュンサイの栽培をしていたとのこと国際村湖畔住人が減り寂しくなった湖畔にて野尻湖小学校野尻湖地区の秋祭を報せる幟がはためいていた
琵琶島と黒姫山琵琶島と黒姫山イガグリイガグリ菅川地区菅川地区夕方の黒姫夕方の黒姫

今日の暦から : 足ウラ刺激で老化防止

 



0 件のコメント: