お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。


「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。



*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2011年6月11日土曜日

震災を理解するために書籍を購入

 ともに故人となられている、高木仁三郎さんの「原子力神話からの解放」と、吉村昭さんの「関東大震災」を購入しました。

 こういう素晴らしい人達が日本にはおられたのに、政治家も学者も何も学んで来ていないんですね。 その他諸々を含め、彼らが権力と名声、金儲けばかりに囚われ、より良い日本を創るとか、国民の安全を守るといったことに、与えられた権威や学識を使おうとしてこなかった結果が今回の震災なのです。 そういう意味でも今回の津波被害や原発被災などは全て人災と言えるわけで、関係機関、政治家、学者諸々の責任をもっと追求すべきだと、彼らの猛省を促すべきだと思います。

 デタラメな班目は相変わらず原子力安全◯◯の委員長だし、あいかわらず原子力の火が途絶えたら日本の高い経済力は維持できないと思っている人が多くいます。 大量生産、大量消費が近代からの市民生活を狂わして来たことがまだ分からないらしい。 市民生活も経済活動も将来にわたって永く続くものだからこそ、もっと冷静に何が必要でベストなのか考えるべきだと思うのです。 アメリカやロシアといった大国にたよる政治も、原子力による電力の確保も、結局は根っこにmass production があるわけで、いいかげんその幕をすみやけに現代人は自らの手で下ろすべきなのです。

原子力神話からの解放

 

関東大震災


0 件のコメント: