お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2014年2月20日木曜日

アイスキャンドルを作る

北海道では2月になると札幌では「雪まつり」、そして小樽では「雪あかりの路」というイベントが行われます。 黒姫にいて雪像を作るのは難しいので、かつて見た氷の器にロウソクを灯すというアイスキャンドルに挑戦してみることにしました。

Youtubeの映像を見ていると、アメリカではバケツで凍らした氷を取り出して、電動ドリルに付けた大きな刃で穴を掘るようなことをしているようですが、道具がない我が家では、バケツに水を浸して、真ん中にペットボトル様の入れ物を入れて、浮かないように重石を乗せて外気に置いてみました。
マイナス5度を下回ると、ほとんどの水が凍るようで、バケツ全体をぬるま湯に浸し、さらに真ん中のペットボトル様にもお湯を入れて、周囲の氷を溶かして取り出せるようにしました。

試行錯誤しながらやっと完成したアイスキャンドルですが、1月中旬頃からせっせと作っていれば、敷地を飾るほどの数のキャンドルになったでしょうが、これからは気温がそう低くはならないかもしれません。
どれだけ作れるか挑戦してみたいですが、寒い夜の帳の中で、アイスキャンドルの中でロウソクの火が揺らぐのを見ているのもなかなか良いものです。


家の中の暖房の中心は薪ですが、その薪を置く小屋の在庫がだいぶ少なくなりました。 来月中旬まで持ってくれれば良いのですが、ちょっと厳しい感じがしています。 昨年は3トンの薪材を購入しましたが、今年はもっとたくさんの5トンを仕入れなければいけないかもしれません。
そんな薪棚の中でよく見つけるのが冬眠中の蜂。 蜂がいることを気付かずに薪を室内に持ち込むと、時々冬眠から覚めて床をもうろうと動いていることがあります。
飛び立つほどには覚醒していませんので、すぐ捕まえることができますが、まかり間違って蜂に刺されてはと気になることがよくあります。



0 件のコメント: