お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2014年3月7日金曜日

神山国際村をスノーシューで巡る

今朝は10数cmほどの積雪で、昨日と同じく5時頃に除雪ブルが来ていました。
そして日中も雪降りの予報でしたが、9時頃になると雲の間から青空が見え出し、日差しもわずかに見られるようになりました。

その僅かな時間に神山国際村を歩いてみようと、管理されている工務店に連絡し出かけました。 いつも紅葉の時季にここを歩いているのですが、冬の状態を見たことがなかったのでものは試しと思ったわけです。

国際村の野尻湖周遊道路や湖畔に近い小屋では、冬でも住んでいる方がいるそうですが、国際村の東西を走るメイン道路は雪に埋もれていて、住人の殆どが冬は暖かい地方へ疎開しているようです。
作業の関係でしょう、時々、メイン道路は工務店が除雪をしているようですが、ここ数日に降った雪はスノーシューを履いていても、15〜20cmは足が潜るような状態でした。

冬は立ち木の葉がないので、野尻湖や斑尾山の眺望が良いのではと思ったのですが、木々が多くてあまり望めるような状況ではありませんでした。
それでも日差しが出て、ゴルフ場の立ち木に光が当たると綺麗でした。

国際村の中の家々は昔からの小屋のような建物であったり、あるいは現代風の建物もあり、その作りや日向きによって、屋根の雪がほとんど残らなかったり、潰れないのかと気になるほどに雪を蓄えている家もありました。

0 件のコメント: