お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2014年4月15日火曜日

パソコン(MacBook Pro)の修理が完了しました

先月、ワインを飲ませてしまったMacBook Proのクリーニングをしようとした過程でメインボードに繋ぐケーブル(コネクタ)を損傷させてしまい、復旧できないと諦めて新たにMacBook Proを購入。
使い出して一週間ほど経った頃であったか、急に画面が暗くなってスリープ状態となり、しかもキーボードに触れてもマウスクリックしても、通常の状態にならないのでした。
仕方なく電源ボタン長押しで電源を一旦切ってから再び電源を投入。


しかし、OSが立ち上がった画面は色調の変わった2〜4分割ウインドウになったり、OS起動直後に再び真っ暗画面になったりと使い物になりません。
NVRAM(PRAM)やSMCのリセットをして復旧する時もあるのですが、それでもダメな時がしばしばあって、Apple Hardware Testをしてみたり、復元ディスクのディスクユーティリティでディスク状態をチェック。
それでも異常な時はOSの上書きインストールをしてみたり、時にディスク初期化→新規インストールをする始末。 状態により正常になる場合もありますが、OSインストール直後に再びスリープ状態になることもあって、とうとうアップルのウエブからサポートへ電話連絡の予約登録をしました。(直接サポートセンターへ電話をした方が早そうです)


翌日、指定時刻にアップルから電話があるものの、当方の電話機は0120から始まる発信番号を拒否する登録をしていてつながりません。(売り込み電話を受けないためで、後刻電話機のその設定に気づく)
アップルから「通話中連絡」「ご不在連絡」というメールを受信し、あらためて予約登録をしてほしい由。 こちらからサポートへ電話をすると、状況を理解してくれ、故障修理の受付をしてくれました。

1日目 サポートからの電話照会の予約をウエブから登録
2日目 サポートから電話があるものの当方側の要因で受信が叶わず、こちらからの電話で故障受付。 間もなく故障受付のメールを受信。
3日目 午前中にヤマトがMacBook Proを引き取りに来る
4日目 9時半リペアセンターで機器を受領し修復作業を開始したとメール(何故かこれだけ英語)
    夜9時修理完了とヤマト便発送のメールを受信
5日目 昼ごろになってヤマトの発送状況(伝票番号)が確認できる
    夜7時半ヤマトが修理済MacBook Proを届ける。(当日便として発送)


ということで4〜5日で修理が完了したことになります。
で、結果は「異常なし」で、念のためにロジックボードを交換した由。

受領後ただちにOSの新規インストール、バックアップディスクからのリストアなどを済ませ、今日で3日間使用していますが、ウソのように何も起きず正常に使え、一定時間のスクリーンセーバー起動後スリープ状態になりますが、マウスクリックやキーボード操作でMacBook Proは正常に起きてくれています。

ただ完了報告の中に、MacBookの上もしくは下に磁気を帯びた物を置くと、突然スリープ状態になることがあると説明書きがありました。
そういえば、親機と同期を取るためケーブルにつないだiPhoneやiPadをキーボード周辺に置いたことがあったかもしれません。
(2008LateモデルのMacBook Proではそれでも今回のような事象はなかった)

Mac notebooks:デバイスの磁石によってコンピュータが予期せずスリープ状態になることがある

ということでMouse Padの上には、注意書きを貼りました。

アップルのリペアセンターから戻ってきたマシンのアルミボディーや液晶画面にキズがつかないように保護用のシートが貼られ、丁寧に作業をしてくれていたと思われるものでした。





(備忘リンク)
NVRAM / PRAM リセット方法 (http://support.apple.com/kb/ht1379?viewlocale=ja_JP)
  「command + option + P + R + 電源キー」押下で2度目の起動音でキーを放す

SMC (システム管理コントローラ) のリセット (http://support.apple.com/kb/HT3964?viewlocale=ja_JP)
  電源アダプタやバッテリーを外すなどの方法もあるようですが、当方のMacBook Proでは、キーボードの左側にある「shift + control + option」キーを押しながら電源ボタンを押す。

Intel ベースの Mac で利用できる起動時のキーコンビネーション (http://support.apple.com/kb/ht1533?viewlocale=ja_JP)
 ・ハードウエアテスト 電源オン時に「D」キー押下
 ・電源オン時にoptionキー押下で、起動ディスクを選択(復元ディスクを利用する場合など)
 ・セーフモードでの起動 電源オン時、shiftキー押下
 等

0 件のコメント: