お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2014年5月17日土曜日

害虫(毛虫)駆除作業をする

先日、八重桜の蕾を摘んで来て塩漬けにしました。 なかなか綺麗な色をしています。 さくら茶や桜ごはんに利用するそうですが、我が家ではまだ塩漬け(梅漬け)までの作業で終わっているようです。

さて、この所、家屋の外壁で体長5mmほどの毛虫が蠢いているのが見つかり、その都度潰していたのですが、知り合いのリンゴ農家がホームページでマイマイガの幼虫(毛虫)が大量に発生していると記しているのに出会い、また知人の庭のブルーベリーにやはり毛虫がたかっていると聞いて、我が家の畑のブルーベリーを調べてみたのでした。

我が家でも、白い花を付けている枝はあるのですが、中には毛虫に食べられたのか花を落として赤く何もない枝があるのでした。
昨年は7月になって大きな毛虫がついているのが見つかり潰しましたが、その後の収穫量は例年の半分ほどでした。 今年は5月のうちに既に毛虫がたかり、集中的に食われて枯れかかっている枝もあるようで、葉っぱが紅葉の時期のように赤味がかっているものもあります。

今日は、殺虫剤をかけながら、枝についている毛虫を見つけてはつぶし、糸を出して逃げようとする毛虫を捕まえては潰すという作業を繰り返しました。 葉っぱや幹の影に隠れていて、一回や二回ではなかなか駆除できないのです。

畑にブルーベリーを植えて20年が経っていますが、これほどまでに毛虫の害を経験したことがなく、手間の要らない果物だと思っていました。 これからは畑の生り物にもっと注意しなければと感じている所です。


加え、庭の片隅に植えていた姫リンゴの木にも毛虫が大量にたかっており、細い1本を残して、他の幹を根本から切り落として捨てました。 いつもはピンク色の蕾が開くと白い花が見られるのですが、今年は毛虫で全滅で葉っぱも食われています。

マイマイガの大量発生は10年周期で起きるらしく、来年も注意が必要でしょう。 生食する果物や野菜に薬を撒くのは問題でしょうが、今は花を付けているだけですので、今のうちに毛虫を退治しておこうと思います。

ブルーベリーを食べると目(視力?)が良くなると言われるようですが、体長1cm前後の毛虫を探して潰すという作業を繰り返すと角膜の運動になって視力が回復するという効果が、あるのではとちょっと期待しています。

0 件のコメント: