お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2014年6月1日日曜日

柴津・称名寺のいま

この所、空が霞んでいることが多く、新緑もどことなく色あせているように見えてしまいます。 中国からの黄砂やPM2.5飛来の影響でしょうか?


先日、一茶記念館で講演されたマブソン青眼さんが、黄砂は中国で生産された割り箸を日本人が使って無造作に捨てている(原料となる木材を伐採したまま植林を行わない)結果だと、マイ箸、マイバッグはいつも携帯していると話されていました。
日本企業は安い労働力を求めて中国などに工場を移していましたが、ただ生産コストが安いからと利用するだけでは何にもなりません。 割り箸に代表されるようなムダをなくし、中国のスモッグや黄砂、PM2.5などの環境破壊の原因を取り除くべく、日本政府も中国と手を取り合うべきでしょう。 中国や韓国が脅威だからと軍備を増強し、いつでも戦争が出来る態勢にするなんて実に愚の骨頂。
マブソンさんのように、まともな思考を持ち、共存共栄を願う政治家やリーダーが輩出してほしいものです。

さて、4月下旬素晴らしい彩りの花を咲かせていた枝垂れ桜がある柴津・称名寺へ出かけて来ました。
近くの田んぼでは苗植えが終わり、童謡「故郷」を思わせるような田園風景が続き、枝垂れ桜は青々とした葉っぱをたくさん蓄えていました。


住職である佐々木さんの愛車がハクモクレンの下で日中の暑さをしのいでいました。

佐々木さんは、枝垂れ桜の花を観に来られたお客さんへの応対で疲れたのでしょうか、先月は風邪をひかれて長く臥せっていたそうですが、やっと元気な顔を見せてくれていました。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

久しぶりにコメント差し上げます。

住職、佐々木さんとおっしゃるのですね。
5月に飯綱の山の家から枝垂れ桜を拝見しに行き、楽しくお話させていただきました。

その後、お風邪を引かれたとは。
お元気そうな笑顔を掲載していただき、ありがとうございました。

hanguro さんのコメント...

コメント有難うございます。
懇意にさせていただいていることをいいことに、勝手に住職の写真を撮って掲載してしまいました。
でも、石の鐘を訪ねて全国から来られている方々も居られるので、少しでも元気な姿を伝えればと思った次第でした。