お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2014年9月23日火曜日

コスモスが秋風に揺れています

先週から今週にかけて町内の各地区では秋祭が催されています。
お祭りといっても神輿をかつぐ姿はあまりなく、神楽と呼ばれるお社をリヤカーにのせて、地区内を笛と太鼓のお囃子で巡るものです。 各戸では祝い酒などをいただいたり、役員や新居の家などでは獅子舞が舞われます。
我が家でも20数年前に舞ってもらいましたが、座敷の真ん中には電灯があって、かなり舞いづらかったのではないかと思い起こしています。

お祭りの最後は地域の神社に集結し奉納舞が舞われますが、その頃になると花火があがります。 時間は10分そこそこ。 でも秋の風情と花火というのもいいものです。 昔は奉納舞が未明まで続いていたようですが、最近は10時か11時頃には終了しているようです。 でも、隣の飯綱町になると古色蒼然としたお祭りの様子がまだ見られるようです。

古間北信号脇の国道橋は、旧道の橋が歩道となっており、ちょうど下を走る信越線と黒姫山が一緒に撮影できると、撮り鉄ファンのお気に入りの場所となっています。
20日(土)には、神奈川県の大型バスが横付けされ、ここで沢山の撮り鉄ファンが撮影していたそうです。 でも朝7時という時刻なのに雲が出ていて山々は隠れていたとのこと。 たぶん撮り鉄ツアーなのでしょうが、せっかく来られたのに残念でしたでしょう。
今日は一日中良い天気で山々がよく見えていましたので、こんな日に来られればと思うものですが、地域の天候まで考慮してツアーを組むのは難しいですね。


秋になると盛んになるのが熊の活動です。 今日も道の駅・天望館近くで熊が出没したと放送がありました。 熊にとっては栄養を蓄える時期になってきたのかもしれません。
数年前、この近くで犬の散歩をされている方が熊に出くわし、原因はわかりませんが死亡されたとのこと。 一人歩きには相当の注意が必要で、この所、毎日のように熊の出没情報が流れています。
ただ聴く場所によって、広報スピーカーから流れる音声が聞きづらかったり、エコーでわかりにくいことがあります。 出没地域だけをわかりやすくアナウンスしてほしいものと思うものです。

我が家がある地域に熊が現れることはないのですが、この時期、活動が盛んになるのがクマンバチなど蜂です。 クマンバチは花の蜜だけでなく昆虫や小さな蜂なども餌にするとかで、花に近づく時は注意が必要です。

そんな9月に入って下がる気温に反比例して元気になっているのがコスモス(秋桜)の花です。
なかなか茎が伸びないなと思っていても、この所どんどん大きくなり、花をつけるようになって来ました。 秋風に揺れていることが多く、写真撮影はしにくいですが、色鮮やかに咲き誇っている様子はなかなかいいものです。
昨秋コスモスの種を蒔いたり、今春になって苗を植え替えたりして、道路脇に咲かせるようにしたら、しっかりと花を開いているのです。 来年はコスモスの耕地面積をもっと増やそうと思っています。





お彼岸に合わせたように彼岸花も咲いていますが、まだセンノウも元気に咲いています。



0 件のコメント: