お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2014年10月16日木曜日

野尻湖周遊道路を歩く

台風が過ぎてやっと晴天が戻った日となって、野尻湖周辺の様子を観てみようと、今日も昨日に続いてノルディック・ウォーキングをすることにしました。
熊との遭遇が少し気になりながらも、まず象の小径から歩きはじめ、それから車が通る周遊道路に出ましたが、平日とあって通る車は少なかったです。
歩いてみると、道路の脇に立つ木々は杉やカラマツが多く、紅葉樹が少ないのであまり目の保養になるような風景はありませんでした。
途中、崩落防止のための工事が行われていましたが、木々の根っこが露出していまにも崩れてきそうな所が見られ、歩いていると周遊道路はかなり危険な場所があるのだということがわかりました。

NHKの朝ドラとは関係ありませんが、東洋英和の山荘は実に立派ですね。 たぶん周辺にある法人関連の宿舎としては一番ではないかと思われました。


田中康夫さんが長野県知事であった時に設置した木製のガードレールが未だ健在でした。 リコールや再選などで県を賑わした人でしたが、今思うと知事職をそのまま続けておられた方が長野県にとっては良かったであろうと思われます。




この春、マイマイガの大量発生で見るも無残になったカラマツは7〜8月頃に遅い新緑時期を迎え、それが今も続いていて、まだ紅葉の始まりが感じられません。

崩落が心配されそうな根っこの露出があちこちで見られました。


ナウマンゾウと琵琶島

斑尾山の山頂付近がかろうじて紅葉しているようでした。


ランナーの練習のための表示を見ると野尻湖周遊道路の全長は15.3kmだそうですが、我々は行きつ戻りつ、また我が家から歩いた分を含め、今日は21kmも歩きました。 これだけ歩くとやっぱり疲れますね。

帰ってからは家内が作ってくれた自家製マッコリで疲れを癒やしました。
糖分を加えていないので、市販のものより喉越しはよくありませんが、安心した材料で作ったマッコリは食卓の主食(飲)になりそうです。

0 件のコメント: