お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2014年12月10日水曜日

折角降った雪は少なくなりつつあります

家内が術後3ヶ月毎の検診を受けるため旧宅に戻り、しばしチョンガな生活となって、食事の支度は少し面倒ですが、時間を全部自分に使えるのがいいなと感じている所です。 でも、健康で美味しい食事となるとかなわず、やっぱり帰ってきてほしいというのが本心。

さて、先日の初雪は町中を白くしてくれましたが、その後の雪降りは少なく、畑の嵩はだんだん沈み込んで、お菜の葉が見えてくるようになりました。 明日は雨模様ですので、さらに融けることでしょう。 根雪となると週末以降の雪降りに期待するしかなさそうです。

ただ冷え込みは徐々に増しているようで、朝起きた時の室温は15度前後(未明まで薪ストーブのオキが残っているので)、トイレは5度前後、外気温はマイナス2度ほどで、8日はマイナス6度にもなりました。

朝からの仕事の第一は、玄関前の雪を除けて出入りの道を確保します。 それから一日に消費する薪をストーブ側に運び入れます。 束にして4束ほどの量でしょう。 合わせ焚付用の木っ端なども用意しておきます。
雪降りが本格的になりますと、朝食後スノーダンプや雪はねで、車を停めるスペースを確保するために雪除け作業をします。 特に屋根から落ちてきた雪はかたまりやすいので、早いうちに除ける必要があり、そんなこんなで汗ビッショリ。 まあ、冬の良い運動だと思っています。


洗濯物は外に干せませんので、以前は二階の廊下にぶら下げていましたが、なかなか乾きません。 二年前でしたが、ストーブ側の天井にシーリングファンを取り付けて、部屋の温度を均一化させることができ、その近くに洗濯物を下げたらと思い立ったのでした。
いい具合に、一日で洗濯物が乾きますし、湿度が下がる季節にあって、湿度を上げる効果もあるかもしれません。


町内の家々では、二階のベランダなどにアクリル板などで囲ってサンルームにし、そこに洗濯物を干していることが多いようです。 でも、いつも洗濯物がぶら下がっているというのは、ちょっと美しくないですね。

ここ数日に撮った写真を掲載しておきます。 8日に撮ったもので、朝6時、行善寺さんの鐘の音が聞こえる頃、外は真っ暗。 6時半頃になると日の出とともに山が赤く焼けたように見えて来ます。

7時過ぎると黒姫山が明るい姿で見えるようになり、日の出の強さがあるのでしょうか、凹凸がはっきりと見えてきます。


久しぶりに撮り鉄をしてみました。 山の積雪量が少ないので黒ずんいるようにも見えます。

こんな撮り鉄も、来年3月14日の北陸新幹線全面開通でできなくなってしまいます。

こちらは9日の早朝の黒姫山山頂の写真です。 ちょうど真上にお月さんが来ていたのですが、雲をしっかりと背負っていました。

0 件のコメント: