お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2014年12月24日水曜日

Youtubeのクリスマス・ソングであそぶ

今年もあと一週間を残すのみとなり、何かと気ぜわしい日々となりました、と書いて、我々が何で気ぜわしいの?と自問しているクリスマス・イブの日となりました。

大雪の数日のあとは、暖かい日差しの日もあって、里の雪はどんどん解けているようで、道路はほとんど乾いています。
暮、正月となると、どこの家庭でも年越し料理や正月料理に余念がないことでしょう。
我が家は二人だけですが、雪遊びを楽しみにしている子供達の来訪が予定されており、どんなメニューにすればよいか家内は日々腐心し、出かける都度にスーパーをのぞいています。

町の広報誌「しなの」今月号には住民アンケートで買い物をする場所として町内ではなく「長野市」と回答された方が58%もおられる由。
我々もなるべく町内のお店で購買しようと思うものの、目的とした品物が揃わないとか、品質や価格を考慮するとどうしても町外に出てしまうことがあります。

町外でいちばん良く行くスーパーはツルヤ徳間店でしたが、先月休業し改装してみたら、ツルヤの良さがなくなり、普通のスーパーになってしまったという感触です。
そこで、これまで入ったことのないスーパーはどんな品揃えかな?と、ウインドウショッピングをして、その店の経営の仕方のようなものを感じ取るようにしています。 増税や便乗値上げなどに対処するためには、「良い物を安く買う」という努力が消費者には必要でしょう。

そんな中である店で見つけたのが、「黒姫高原牛乳」。
黒姫高原牧場で採乳した牛乳は道の駅「天望館」などで瓶詰めの「うまい牛乳」として販売されていますが、それに匹敵する、美味しい甘みのある味がしていました。
 ただ製造元が安曇野ですので黒姫高原で採乳したといっても他地域の牛乳と混ざっている可能性はあるかもしれません。


さて、今日はクリスマスイブ。 日本、否、世界中でクリスマスの意味を考える人達はほんの一握りで、西洋から来たお祭りだと、会社でも家庭でも大騒ぎをするだけの日なのが現実なのでしょう。


世の中から隔っている身としてクリスマスの雰囲気を味わう一番は、クリスマスの音楽を聞くことですね。
Youtubeを見ていたら、色々なクリスマス・ソングが掲載されていて、それも一曲だけでなく1時間ものから8時間ものまでありました。

3 Hours of Christmas Music Classics and Holiday Scenery 

でも、Happyな人ばかりではないと、この世の現実を正視するべきですね。
John Lennon -"Happy Xmas (War Is Over)"-Offical Video-HQ

こちらは「去年のクリスマス」を歌った歌だとかで、あまりメッセージは無さそう。
WHAM! - LAST CHRISTMAS

だいぶ旧いけど、Nat King Coleの甘い歌声が一番ホットさせてくれるかな?
The Christmas Song (Chestnuts Roasting On An Open Fire)

同じビートルズの仲間でも、こちらはただクリスマスを楽しみたいという曲のようです。
Paul McCartney & Wings - Wonderful Christmas Time

0 件のコメント: