お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2015年7月11日土曜日

玉切り台を作る


この所、しばらく雨降り中心の空模様が続いていましたが、昨日10日からは晴れて、日中は汗がほとばしむような夏日になっています。
でも、朝方散歩に出る頃は15度前後の気温で、半袖シャツではかなり涼しいです。


散歩する道の両側には青々とした田んぼが広がっていますが、この時期、ひく水を止めている田んぼがありました。 穂が出る前の一時期稲に刺激を与えるのでしょうか、一週間から10日ほど経って再び水を入れていくようです。 稲の成長具合や水の状態を確認している方に朝方はよく出会います。


でも、今朝は、夜露が稲にびっしりと付いて、それが朝日に照らされ輝いていました。
ここで一句と思ったのですが、あの輝きを表す字句が見つかりませんでした。^^;


さて、当方は次の冬に備えて薪作りを徐々にしているのですが、いただいた桜やリンゴの木の処分が終わり、数日前から森林組合から購入した薪材から薪を作る作業に入りました。
まずチェーンソーで40cmほどの長さに切るのですが、低い位置での作業は腰に痛みを生じさせてしまいます。 薪材を切りやすい位置に持ち上げてくれる用具を検索したら、商品はそれなりにあるのですが高額で、玉切り台もしくは玉切り馬と呼ぶ、薪材を乗せる台を自作されている方がいることを知りました。

そこで廃材を利用して製作に入ったのですが、なかなか思うようなものが出来ません。
試行錯誤のうえ、完成したものが次のものです。 強度がどれだけあるか不安な部分もありますが、まぁどうにか使えそうです。


ただ、チェーンソーを使う時、玉が切り終わる頃に腕の力を抜くようにしないと、勢い余って、台そのものを削ってしまいそうで、注意しなければなりません。
今日、数本の薪材を切ってみましたが、立ち位置での作業はかなり楽に感じました。

しかし、直径20cm以上の重い薪材を玉切り台の上に乗せるのはかなり大変な作業です。 まだまだ改良の余地はありそうです。

0 件のコメント: