お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2017年7月10日月曜日

今日も暑い一日でした

カボチャの蔓が少しずつ畑の法面に張り出だし、(土手カボチャになるかも)しれないと、その前に草刈りを済ませておこうと1時間半ほど、ビーバーしました。
明け方曇っていたし、日差しはそう強くないと思って作業をはじめたのですが、作業なかばで、どことなく気持ち悪さを感じ、作業を中止しました。
5月頃ですと、難なくできる作業量なのですが、今の気候ではかなり難しそうです。
外気温は34度まで上がっていたようです。


こう暑くなると、畑の生り物によっては元気を失うものがあります。
その筆頭がルバーブで、葉が枯れて茎が弱ってきます。


昨日、採取した茎でコンポートを作り、派生したルバーブジュースを飲みましたが、酸味が少なく味が今一つ不足しているような感じ。
暑さに強いルバーブがあると助かるのですが、、、?
でも、根本から新しい芽が出始めています。 たぶん10月頃にはこの新しい芽が育って収穫できるようになるでしょうが、味としては春よりは劣ります。


野菜の成長は良い物も悪い物もあり、それぞれに寄って違いがあるようですが、総じて今年の出来は良くないようで、道の駅・天望館の野菜売り場に行ってみましたが、売り物の種類も量も少なかったです。

隣の飯綱町のりんご農家でも、成長が悪いとおっしゃる方がおりました。
4月から5月頃にかけての気温が低かったこと、また受粉に必要な蜂の飛来が少なかったようです。 でも、終わってみないと、一概に言えないのが自然界なのです。
畑におりて、一喜一憂するのは、我々素人ばかりでなく、専業農家の方々も同じようです。

そういえば、今夏、2回目の「熊出没情報」のアナウンスがありました。 ひょっとしたら、熊の餌になるような物が山にないのかも知れません。 里に降りても、トウモロコシなどはまだ育っていませんし、電柵の畑が多くなりました。 熊にとっても生きにくい時代になって来たのかも。

そんな我が家の畑に、なんとヨトウムシが出てきて、苗の根本から食いちぎってしまうのです。
野菜を育てるって、なかなか難しいものですが、今日は、一番成長のいい、パクチーとサンチュの葉で、ヤッチェ(野菜)ビビンバを作ってくれました。
さっぱりとした味で、夏にはうってつけの食事でした。


0 件のコメント: