お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。


「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。



*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2017年11月4日土曜日

明日(11/5)は、しなの鉄道で「115フェスタ」が

しなの鉄道が開業して20年が経ったそうで、明日、これを記念して、北しなの線で、国鉄時代の東海道線(湘南電車)や横須賀線で走っていた車両が、「115フェスタ」というイベントで長野・黒姫間を走るそうです。


数年前の北陸新幹線開業直前時は、旧特急あさまや国鉄色の車両を撮影する鉄道ファンが沿線に群がっていましたが、昨今、臨時列車以外ではあまり撮り鉄が見られることが少なくなりました。

明日は一日中天気が良さそうなので、古間北の跨線橋にはカメラマンで再び溢れることでしょうね。

ということは、長野新幹線が開業して20年にもなります。 年月というものは速いものです。  そして、長野オリンピックが開催されてこちらも間もなく20年。 かつては地元経済の活性化が期待されたのでしょうが、その後開催の意義を実証された方は居られるのでしょうか?
表彰式が行われた会場は今や駐車場になっているし、ボブスレーのコースは維持にかかりすぎると、撤去の方向にあるようです。 結局、オリンピックなんてその時のお祭りであって、金食い虫の無駄でしかないのでしょう。

湘南色などの昔の電車の画像をネットで探してみました。 最初に登場したのは昭和30年代でしょう。 茶色の省線から変わって、斬新な車両に目を輝かしたものでした。(70系、80系という分類らしい) 座席はボックスで木製、扉は前後に二ヶ所。 子供の初乗り料金が10円か5円であったと思います。
あの頃はグリーン車という表示はまだ使われていなくて、一等二等(もしかしたら二等三等か?)の区分けであった。



0 件のコメント: