お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。


「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。



*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2018年3月15日木曜日

雪解けはさらに進んでいます

最低気温がマイナスにならない日もあって、日中は暑さを感じるほどで、雪はどんどん融けて、畑のベト面も広がっています。 山や林間に入らない限り、普通の靴で移動ができるほどです。


畑をよく見ると、ルバーブの赤い芽が見えています。 この赤い芽がどんどん伸びて、5月から6月にかけて、青々(一部には赤々)とした茎が取れるようになります。 春から初夏にかけてのルバーブが一番さわやかで美味しい。

ベト面は、霜で浮き上がっていますが、その中にネズミが生えずった跡が見えています。 ネズミが掘った穴をモグラが通ると聞きましたが、実際を見たことはありません。 この時期、自然界にはあまり食べ物がありません。 野ネズミが家屋に入って悪戯をするのも、この時期でしょう。 以前、我が家でも、水道管の立ち上がりの隙間からネズミが入ったことがありました。

田んぼの雪もとけて田が見えだし、また雪解け水で溢れている田んぼもあります。

ここ数年の中では、一番雪解けが早い年のようですが、そうは言っても、まだまだ確定的なことは言えません。
今の時期の写真を拾ってみました。

*2017年3月25日、我が家の畑

*2016年3月15日、我が家の前出の道

*2015年3月12日、JR信越線最後の頃

*2014年3月12日、我が家の畑のブルーベリー

因みに、3月は当分温かい日が続くというので、我が家の雪囲い、ブルーベリーの縄も、今日外してしまいました。 まだ、重い雪が降るかなぁ〜? 

0 件のコメント: