お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。


「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。



*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2018年5月20日日曜日

初物のタケノコが届く

(追記)夕方、町の広報スピーカーからも流れていましたが、明朝は霜が降りるおそれがあるとのこと。
「農作物の管理に注意して下さい」と言われても、畑に植えてしまった苗への対策って何があるのだろう??? ダメになってしまったら、また苗屋さんで求めるしかないのかも ^^; (追記了) 

真夏日のような日が2〜3日続いたと思ったら、一昨日あたりから寒くて、片付けてしまったストーブを引っ張り出したい気分でいます。
今朝の外気温はナント6度。


でも、数日ぶりの青空、だいぶ緑が山をかけ上がっているのが分かります。

この所、スーパーマーケットや野菜直売所に孟宗竹やハチクなどが並ぶようになりましたが、信濃町でタケノコと言ったら「根曲竹」で、その解禁がそろそろ始まるのではないかと思われる昨日、ネマガリダケが届きました。
太さは直径1cm強で柔らかく、虫も入っていませんでした。


山菜組合の許可証を申請してから林道が開くのは例年5月下旬から6月上旬の土曜日でしたが、今年は雪解けや桜の開花から始まって、何もかも早そうですので解禁は早まることでしょう。
そんな時期ですが、タケノコの採取に規制がない地域もあるらしく、このように初物が届くことがあるのです。

タケノコを使った料理は色々あるようですが、一般的には汁物が多いようです。
しかも北信地方では、サバ缶を使った味噌汁が多いようですが、サバ缶の味が強くなってしまいますので、我が家では玉ねぎやジャガイモを入れる程度にしています。

さて我が家の畑では、強い日差しの日になると、野菜の根がしっかりつかないのに日照りにやられてしまうではと、また、寒い日が続くと、成長が止まって枯れてしまうのではと、気がかりになってしまいます。
多年経験者ですと、こんな年もあるのだと、平静を保てるのでしょうが、新参者はひとつひとつの事象に知識も自信もなくて一喜一憂してしまうのです。

韓国のパムコンというお米と一緒に炊ける豆の苗出しをしています。

モロッコインゲン、韓国のケール、カボチャなども今年から種から育てています。

ジャーマンアイリスが咲きました。

イカリソウ?

オオデマリ、純白の花が実に綺麗です。


1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

「オダマキ」という花ですね。