お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。




「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

*東京新聞(中日新聞)、日刊現代、信濃毎日新聞、神奈川新聞などややローカルなメディアから、今の日本をチェックしましょう。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*過去に所有したドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄し、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2019年5月16日木曜日

春の花々も後半に

ここ数日の強風や雨で、ヤマザクラの花はどんどん散ってしまい、花びらの元にある袴のような部分の赤色が目立って、枝木はちょっと無残な感じ。 あちこちに花びらが散乱しています。


ヤマザクラの横にウワミズザクラがあるのですが、こちらの花は色がないので、里の桜はもう終わった感じです。 あとはゲレンデ付近の八重桜が綺麗なピンク色の花を咲かせているのではないかと思いますが、出かけるズクがなくなりました。

このように、福寿草やスイセンから始まった春の花々は、桜やチューリップ、ムスカリやプラム、たんぽぽ、そして名前の分からない小さな花と変遷していますが、今、一番目立つのはシバザクラ。
我が家には育てるノウハウがないのでわずかしかありませんが、周辺のお宅では庭の端や法面で育て、赤や白、紫がかった花などが広く咲かせていて目を和ませてくれています。


こちら花の名はちょっと? 白色もあったはずだが。


そして今満開なのが姫リンゴ。 まだ開いていない蕾の赤と開いた花弁の白さが混ざり合って綺麗です。




0 件のコメント: