お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2016年2月2日火曜日

佐藤初女さんが亡くなった

青森県弘前で、疲れた人達に手を貸す仕事をされていた、「森のイスキア」主宰の佐藤初女さんが昨日亡くなったとのことです。
初女さんのことを知ったのは、「地球交響楽(ガイアシンフォニー)二番」 。




初女さんは、日本人が営々と生き歴史を積み重ねて来れたのは「ご飯と味噌汁」があるからで、「人と人との縁」を大事にしたいと、初女さんのおにぎりは、おにぎりと言わず、「おむすび」だと仰っていたそうです。


2002年、家内はこのイスキアを訪ね、初女さんのお話を聞き、「初女さんのおむすび」を教えていただいてきました。

20年を越えた今でも、私達は外出で食事時間にかかる時は、この「おむすび」を持って出かけることがあります。 「穀ちから」というのでしょう、初女さんのおむすびは、ご飯茶わん一杯で作るので、かなり大きいし、私などは一つでお腹が満たされてしまいます。
小林一茶は、柏原(信濃町)と江戸の間を、一日に10里(40kmほど)という早さで歩いたそうですが、その源はお米であったそうです。

昨今、高齢になられ講演もたびたびで、イスキアでの教室は申し込んでも数年待ちになっていたそうです。

弘前城の桜の再生に、ご主人の又一さんが大変な努力をされたものの50代で先立ち、一人息子さんも早世されたようで、昨今、テレビや誌面などで見られた初女さんの姿は、大変なご苦労や悲哀の陰に生まれたもののようです。






0 件のコメント: