お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2016年4月23日土曜日

熊本地震に関わる今日のこと

一昨日、佐世保にあるジャパネットたかたが、当日の限定した商品の売上を熊本地震の被災支援に使うと発表し、その商品の中に以前から欲しい物があったので早速注文。
その品が今日届き、こんな挨拶状が入っていました。
ジャパネットたかた以外にも、九州で発生した地震の被災者に心を寄せている市井の人がたくさんいる中で、ユニクロや楽天など、世界の富豪者の中に入っているであろう経営者やスポーツ選手、俳優、政治家など、方々の支援メッセージはなかなか聞こえてきません。

政府が被災者救済へ積極的な支援に動かず、またマスゴミも政府になびいた報道しかしないので、一般市民は被害の状況を正しく理解していないのではと思われてしまいます。

さて九州への宅配が再開されたということで、我が家でも熊本の親類に思う物を送付しました。 でも、神奈川県や愛知県から送ったものは届いているのに、一日遅れて我が家が信濃町(長野県)から送ったものは、受取人住所に近い郵便局に届いているのに、配達予定日が26日の由。


被災地への宅配物は、誰が考えても単なる贈答品ではなく、生活支援物資であろう。 業務が錯綜しているであろうことは予測できるものの、困っている被災者になるべく早く届けるというのが運送業者としての努めであろうと思います。
そういう意味では、郵パック(郵便局)は、まだまだお客さまサイドに立った仕事をしていないと思われます。

熊本市内の縁戚によると、昨夜は地震もなくて、無事に体を伸して自宅で休むことができたとのこと。そして、知人の中に住まいが全壊してしまった家族が居られ、そういう人達の一時の安住の場所になればと、自宅を開放しているとのこと。
被災者同士で助けあっているんですね。 そんなことを聞くと、遠くにいる身としては、何かしなければという思いにかられてしまいます。

さて、本日、日本国の最高責任者であるはずの、アベシンゾウは災害用の服を着込んで、熊本の被災地を視察し、月曜日には激甚災害の閣議決定をするとのこと。 NHKや読売、フジなどの御用メディアは、アベが被災者に声をかけているような姿をニュースに載せていますが、どれも次の選挙対策のように思われます。

アベシンゾウが被災地で何を言おうが、何を行おうが、彼の中には民を思う心はなく、その腹の底は見透かされていることを本人は知らないのです。





0 件のコメント: