お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。

「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*平和の琉歌



*うないぐみ+坂本龍一「弥勒世果報 (みるくゆがふ) - undercooled」


*the world is coming to an end



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2017年6月27日火曜日

気温上昇と降雨のおかげで野菜の成長が日々確認できるようになりました

我が家から見られる山々の残雪もだいぶ少なくなりました。
黒姫山の山頂付近の雪も消えたようで、今月中旬頃から山登りの時期に来ているのではないかと思われます。


それでも高妻山は雪が残っています。


黒姫と妙高の間の遠くに見えるのが、たぶん金山か天狗原山で、こちらの残雪が一番多いようですが、早晩消えることでしょう。


このように、早朝はっきり見えている山々も、日中は霞んで雲に隠れることが多く、そして夕方になると、再び山々の姿を現します。 時々、夕景の山々が綺麗に見えることもあります。


薪割り作業が終わって、もっぱら畑に専従する日々ですが、そう広くない畑ではすることも限られてしまい、草引き中心の生活となっています。
5月の連休以降、気温があまり上がらない日が続いていて、野菜の生育は悪かったようですが、数日前から暑い日があったりと、天候の変化に一喜一憂していましたが、ほどほどにお湿りもあって、野菜の背丈は少しずつ延び、高原花豆の蔓は背丈まで延びています。


ミョウガダケも20cm前後に伸びてきました。


スナップエンドウ モロッコの蔓もどんどん伸びています。


サンチュの葉も日々延びて広がり食べきれないほどに。


タイ料理に使われるというパクチも畑のあちこちに延び、多少臭いはあるものの、サラダにしています。


ここ数日の暖かさで、カボチャの苗も少しずつ延びています。


エゴマと赤シソの葉が混じって延びています。 これらもサラダの仲間。


ボルシチに欠かせない野菜がビーツ。


韓国でサンチュだとして買った種ですが、育ってきたら日本のサンチュとは装いが違う様子、何故だろう? それでもサラダには十分です。


まだまだ小さいですが、黄色のズッキーニの方が緑色より成長がいいようです。


昨年からの人参の苗が延びて花が咲きました。


昨年、収穫が悪かったブルーベリーですが、今年は良さそうです。


こちらはラズベリーで、ブルーベリーと同時期に収穫になります。


6月も後半になると、暑い日差しの日があり、ルバーブはその暑さに元気が無くなってしまいます。 株数が少ない我が家では、ルバーブの収穫はそろそろおしまい。


まだ成長が悪いものの、キュウリが成って2本収穫できました。


韓国のカボチャ風のズッキーニ「マッチャン」は今回初栽培です。


まだまだ不十分ながらも、こういった野菜の葉を刈り取って、サラダなどにして毎日食しています。



0 件のコメント: