お知らせ

お知らせ


*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。




「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

*東京新聞(中日新聞)、日刊現代、信濃毎日新聞、神奈川新聞などややローカルなメディアから、今の日本をチェックしましょう。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*過去に所有したドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄し、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。


2013年1月23日水曜日

来る27日(日)信濃町総合会館で「シェーナウの想い」上映会開催

昨日怪我した指は寝る前に再び大高酵素の酵素液に浸しガーゼで軽く覆って就寝。 今朝になるとほとんど固まっていましたので、何も覆わないで自然乾燥させていたら、傷口がだんだん黒ずんで固まりが厚くなって来たのが分かりました。


それにしても指1本でも使えないというのは大変不便なもので、着替え、特にズボンの上げ下げで不自由さを感じました。 かく言う我が家の奥様は昨年から肩が痛くて腕が上がらないと難儀し東京の整体院などに通っていたのですが、先日飯綱町の知人宅で地元信越病院の整形外科に通ったら治ってしまったとのこと。 「灯台もと暗し」という言葉がありますが、今週になって通いだしたら、以前に比べると具合が良いと言うのです。
「五体満足」という言葉がありますが、このように「体のひとつひとつ」をもっと大事にしなければと思う今日このごろです。

今朝の雪はだいぶ湿っていて、前での林は雪の花が咲いたようになりましたが、屋根に積もった雪はどんどん落ちて、道路の雪もとけていました。 湿った雪は重く、除雪道具にくっついてしまうので、作業に難儀します。


さて、黒姫駅前の萬屋酒店さんは町の情報交換の場と言うのでしょうか、色々なパンフレットやチラシが置いてあって参考になることが多いのですが、先日、「シェーナウの想い」というタイトルの映画上映会のチラシを見つけました。






「シェーナウの想い」という映画は、チェルノブイリ原発事故の後、放射能が子供たちに及ぼす影響を憂慮したドイツ・シェーナウという町の住民が再生可能エネルギーによる電力を使おうと活動した経緯をまとめたドキュメンタリーだそうです。

日本では福島原発事故のあと、被曝許容量の基準値を上げて、その値を越えていないので安全だというマヤカシをしています。 被曝による疾病が5年後10年後というスパンで発症することをいいことに、政府も医療関係もことさらに問題がないような対応をしているのです。 水俣病やイタイイタイ病など、これまで発生した公害病でも、患者は隅に置かれ訴訟を起こしても、その解決は数十年後になってからでした。
この国の行政は、国民の生活を守るとか、市民一人ひとりの健康増進を視野に行われていないのです。

「シェーナウの想い」という先人の良い例があるのです。 日本でもこれに倣って子供達の未来を築いていくのは可能だし大事なことだと思います。
27日の上映会では、そんなことを考えながら視聴しようと思ってます。


ユーチューブには、日本語字幕映像が2つ(1/6と2/6)ありました。
http://www.youtube.com/watch?v=QPgUskB9L4I
http://www.youtube.com/watch?v=cpu8yJ-p2j0

ドイツ語版は6編に分かれて掲載されているようです。
Das Schönauer Gefühl Teil 1 〜 6

1/6  http://www.youtube.com/watch?v=7KvICC4SRmk

2/6  http://www.youtube.com/watch?v=z-ODG0GmNbA

3/6  http://www.youtube.com/watch?v=AHJb4PrpwYo

4/6  http://www.youtube.com/watch?v=93BzQxYUMBw

5/6  http://www.youtube.com/watch?v=TQxQCQS6CbI

6/6  http://www.youtube.com/watch?v=zb2yTutKorY

スーパーで「通販生活」春号を見たら、P.161に森まゆみさんという方が書かれた「市民の力で脱原発を果たしたシェーナウを訪ねて」という関連の記事がありました。

0 件のコメント: