お知らせ

お知らせ


*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。




「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

*東京新聞(中日新聞)、日刊現代、信濃毎日新聞、神奈川新聞などややローカルなメディアから、今の日本をチェックしましょう。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*過去に所有したドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄し、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。


2013年2月21日木曜日

すでに終了した書展のこと

開催が今月5日〜10日と、すでに終了してしまった書展のことですが、備忘録として、ここに残しておきます。

牛窪悟十さんは、家内の友人を通して30年以上昔に知り合い、古くからご自分の書道会を開いておられたのですが、秋の作品展に出す書を集中して書きたいと、20年前に夏の合宿を黒姫の我が家で実施したいと依頼されたのでした。
というものの、我が家のリビングでは2〜3名が書く広さしかなく、その時既に親しくしていただいていた柴津の称名寺の本堂をお借りすることにしたのでした。
夏の暑い盛りでも、開け放した本堂には爽やかな風がそよぎ、時に昼寝や散歩ができると、会員の方たちは集中して作品を書かれていました。

その合間に、ご近所の方々の尽力で鳥居川で魚のつかみ取りなどをして、川辺でピクニックをしたこともありました。

その後、牛窪さんは日展で何度か入選され、現在は日展会員になっておられますが、往時来られた書道会の方も精進されて、ご自分の書道会を開くなどされているとのことです。
我が家にも悟十さんの作品は数点あり、我々のこれまでの黒姫での暮らしの一頁を飾ってくださっていると言っても過言ではないと思っています。


0 件のコメント: