お知らせ

お知らせ


*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。




「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

*東京新聞(中日新聞)、日刊現代、信濃毎日新聞、神奈川新聞などややローカルなメディアから、今の日本をチェックしましょう。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*過去に所有したドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄し、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。


2013年5月5日日曜日

一茶祭りに出かけました

今朝もだいぶ冷えて足の冷たさで目が覚めてしまい、外気温を見たら2度を示していました。 そのせいか昨日と同様に雲ひとつない青空で、その良い天気が終日続き、暖かな日差しが注いで日中は上着を脱ぐほどでした。 でも夕方になって太陽が隠れると再び冷えを感じます。


5月5日は俳人・小林一茶の生誕の日として、毎年一茶祭りが行われています。 朝、黒姫駅前の商店街を、一茶(に扮した方)を先頭に一茶音頭のパレードが進み、一茶祭りの会場に到着して祭りが始まりますが、時間が早いこともあって、まだこのパレードを見たことがありません。


私が会場に着いたのは12時近くで、一番お客さんが多かった時間帯であったようで、互いに体がぶつかるほどに混んでいました。 そして、お蕎麦は早々に売り切れていました。
今年は、小林一茶生誕250年とのことで、色々イベントが計画されているようですが、そんな雰囲気が現れて来場者が多かったのかもしれません。 句碑めぐりのスタンプラリーも行われていました。

食べ物を含め色々なブースがありましたが、私たちが関わっている信濃みつばち会災害支援の会自然エネルギーの会などにまず立ち寄りました。 宮城産のワカメを販売していましたが、売り切ったでしょうか、ちょっと気になりました。
またチャリティーバザーは食器類が多く、不要品を買うわけにもいかず、小額のわずかな協力しかできませんでした。
省エネ対策の1つであるパレットペレットストーブの説明を受けましたが、燃料のペレットパレットが安くいつでも手に入るものであれば、大変良いものに思えました。 薪作りやその調達、煙突掃除、また室内の汚れなどを考えたら、ペレットパレットストーブの方が綺麗で至便であると思われ、新たに薪ストーブの導入を考えている方は、ペレットパレットストーブを検討に加えると良いと思いました。 でも、温風を送風するために電気を必要としているようで、停電では使えないのではと思います。


舞台では色々な余興や芸が披露されていたようです。

また旧柏原小学校の校庭では、発動機の運転や、三輪バイクの展示などが行われていました。 三輪バイクは通常の二輪バイクを改造して後輪を二輪にしたもので、自動四輪の範疇に入るようで、ヘルメット着用の義務がないらしいものの、改造にはそれなりの費用がかかるようで、同好の世界のものと感じました。



0 件のコメント: