お知らせ

お知らせ


*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。




「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

*東京新聞(中日新聞)、日刊現代、信濃毎日新聞、神奈川新聞などややローカルなメディアから、今の日本をチェックしましょう。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*過去に所有したドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄し、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。


2013年5月31日金曜日

タケノコの歩留まり

昨日とうって変わって今日は快晴の空で朝を迎えました。 晴れると新緑がどんどん山をかけ上がっているのが分かります。

一昨日に続いて今日もタケノコ採りのお誘いがあって出かけたのですが、一昨日採った場所へ入る所には6台も車が止まっていました。 我々はいい時に採りに入ったと話しながら別の竹やぶへ行ったのですが、採れたのは一昨日の半分以下でした。 やはり本格的な採取はゲートが開くのを待つしかないようです。

家に帰って、早速皮むき作業をしたのですが、皮を向いた総量は6割と4割も減って、さらに根本の固い部分を切り落とすと、実質料理に使えるのは5割ほどしかないことが分かりました。

この時期、タケノコを頂くことがあると思うのですが、竹やぶの中を探す作業の大変さに加え、歩留まりの悪さもあるということで、貴重な戴き物として賞味したいとつくづく思うのです。

帰り道、畑の一角でつなぎを来た数人の側にヘリコプターが置いてあり、聞くと牛の飼料に使う草の種を蒔くとのこと。 農機具のヤンマーの担当者がリモコンを操作し、もう一人の担当者が畑の端に立ち、種の蒔き具合を無線でやり取りしているのでした。
畑の広さは分かりませんが、ものの数分で種まきは終了。 耕うん機に乗って蒔いていたら日が暮れてしまうことでしょう。

写真を撮ろうとしたのですが、iPhoneのバッテリー切れで叶わず、ヤンマーのサイトを見たら、セルモーター付きの250ccのエンジンを積んでいる農業用ヘリコプターだそうで、その写真をサイトから拾いました。




最近の写真から
ヴォーリス設計の信濃村教会。 手前のジャーマンアイリスの花はかなり峠を越えていてタイミングを逸しました。
オオデマリの花が輝いています。




0 件のコメント: