お知らせ

お知らせ


*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。




「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

*東京新聞(中日新聞)、日刊現代、信濃毎日新聞、神奈川新聞などややローカルなメディアから、今の日本をチェックしましょう。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*過去に所有したドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄し、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。


2007年12月4日火曜日

雪囲い製作記

今日の暦から : 頭寒足熱で仕事能率アップ

 今朝6時40分頃から雪は舞い始めた。 昼間の雪降りだし、水を含んだような雪なので、あまり積もるようなことはないが、それでも辺り一面白くなって来た。 明日はもっと強い降り方になるようだが、今度こそ根雪になるであろうか。 今日、道の駅へ行ったら、野沢菜5kg束が500円で置いてあった。 うっむ、少し高いかな?

 さて、昨日に続いて雪囲いの製作を雪を浴びながらやったが、雪をさけて狭い玄関口での作業なので一向にはかどらない。 継ぎ足しして全高260cmで枠を造ったが、雪の落下力を分散させるような斜度の置き方になるので、あまり家屋から離すことができない。 全高300cm以上で造れば良かったかもしれない。 足場用のパイプ材で口型の枠を作り、その立て掛けに更に雪囲いを立て掛ける方法もあるようだ。
 雪囲いの内側に、除雪用スコップなどの道具を置いておけるので、かなり便利そうである。  ご近所の評では、木材が細すぎてたわむかもしれないとのこと。 太いものにすると重くなることもあり、どこで折り合いをつけるか、おいおい工夫して行きたい。
 左の写真は、従前から使用しているもので、窓枠の両側に柱を立て掛け、これに打ちつけた金具に平板をはさむことで、屋根から落ちてきた雪を防ぐ。(写真では上部が一部未装着) 右の写真が今回制作したもので、目型に木枠を作りビニールトタンを打ち付けた。 真中付近はトタンを重ねて強度を出すようにしているが、どの程度の年数使えるか分からない。 因みに、材料費は1万円を少し越えた。
以前に制作した雪囲い 今回制作した雪囲い


0 件のコメント: