お知らせ

お知らせ


*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。




「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

*東京新聞(中日新聞)、日刊現代、信濃毎日新聞、神奈川新聞などややローカルなメディアから、今の日本をチェックしましょう。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*過去に所有したドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄し、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。


2009年7月4日土曜日

アプリ購入明細が届く

ワン切り記録

 先日、ワン切り電話のことを書いたためか、はたまたこの所iPhone3GSの使用記録を残しているためか、普段日に20~30程のカウンターが87とか67という数字を示している。
 ワン切り電話は毎日続いており、この先何時まで続くか分からないので記録を付けることにした。 使用している電話機が数日間の受信記録を保持してくれているので容易に記録を残せるのだが、非通知通話も直後にワン切り電話があるので当該通話に含めている。 もしこれが続いて非常識な件数になるようであれば告訴対象として検討したいと思う。
 昨日のCNETには、「ワンクリック不正請求に関する相談件数が過去最悪」という記事が掲載されているが、少なくなったとはいえワン切りも同様だと思う。

 さて、iTunes Store からiPhoneのアプリとして購入した明細が送られてきた。 有料無料ソフトの名称が一覧され、レビューできるようなリンクも貼られている。  あれもこれも買うようなことはせず、特に高額なアプリには注意していたので、合計請求額が1千数百円とまずまずといった所。 あるブログを読んでいたら、有料アプリでも不都合があれば返却できるということであった。 アメリカの小売店で買うと、1ヶ月程度使用したものでもクレームをつけて返却できると聞いたことがあるので、意外とソフトもそういった対応をしてくれるのかもしれない。 まぁ、Apple Japnがそういう対応をしてくれるかは分からないが。

iphone

 今日はあらためて機能を確認するためにiPhone ユーザガイドを見てみた。 アップルもよほど急いでリリースしたのか、文書の校正ミス(たぶん)を発見してしまった。

iphone guide

 まず、33頁で、「ピリオドやスペースをすばやく」と次の項だが、「設定→一般→キーボード」であって、「ネットワーク」ではない。 この「ピリオドやスペース」はANKキーの時のみのようだ。
 

iphone guide

 また43ページには、「iPhoneをモデムとして使用する」の項があるが、ここで説明している「テザリング」という切り替えスイッチが見当たらない。 たぶんMacBookとiPhoneをBluetoothでつないでネットを見るようなことはしないので、この機能はまず使わないだろうが、ガイドにあって実機に出てこないのは何か気持ち悪い。 それとも事前の設定があるのか分からない。

 使い方で気づいた点を記そう。

・文書編集中に、Iカーソルを校正(挿入)位置へ移動させたい時がある。 当該位置に指を触れていると丸い風船のような枠が出て、中に周辺の拡大文字と青い縦棒が表示されるので、そのまま指をずらして校正位置に来たら指を離す。 そのまま文字入力すれば挿入になるし、カット・コピーなどのメニューが出ればその動作が出来る。 これはなかなか気づかなかった。

画面写真の取り込み方法(スクリーンダンプ)は、ホームボタンとスリープ(解除)ボタンを同時に押すとシャッター音がして撮れ(形式はpng)、写真アプリ内のカメラロール内に保存されている。

ホームボタンをダブルクリックすると、電話をかけるモードに切り替わるが、3Gに接続していない時にはロック画面の時にはiPod操作メニューに替わる。

写真付きメールを送る場合は、写真アプリで当該写真を表示させてから送信手段を選びメール文作成となる。 メールメニューで新規メール作成中に写真を添付しようと思ったが、そういうアイコンはなかった。
(追記) 写真アプリ側でコピーしメール編集画面でペーストすれば可能。

・Webや写真表示で、指1本のダブルクリックで拡大縮小されるが、3本クリックで200%表示ができるようだが、その動作が不確かなような感じがする。 3本指で上下にずらすと拡大率が表示されるような説明を見たが、実機では未だ見ていない。 なお、表形式(tableタグ)を多用した頁は拡大しないように感じる。

 さて、今日からパケット課金を考慮するため、自宅にいる時(WiFi接続中)は、3Gをオフにしておくことにした。 3Gをオフにすると電話が使えなくなるが在宅中にかかってくることもないので問題ない。



0 件のコメント: