お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。


「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。



*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2013年3月17日日曜日

今週は選挙週間となります

昨夜、一時雪のような霙のような空模様で、朝わずかに白くしている所がありましたが、日中は日差しが出て温かく、家の回りの雪もだいぶ少なくなって来ました。 外仕事がないこともあって、少し早いかなと思ったのですが、雪囲いを外すことにしました。
窓辺に差し掛けている雪囲いを片づけ、庭木や畑のブルーベリーを縛っていた縄を外しました。 まだ畑には一面雪は残っているのですが、ブルーベリーの周囲の雪はどんどん融けているのです。 あと剪定と肥料の施しが残っていますが、専門家の知恵を仰ぎながら少しずつやろうと思っています。


さて、今週、信濃町では町議会議員選挙が施行され、24日の投票で新しい議員さんが決まるとのことです。


町議会の定員は14名だそうですが、今回退任される方が多く、立候補者数が定員に満たないかもしれない由。でも、10名以下だと選挙そのものが有効とならず、10名以上の立候補を待って行われるそうです。

国会も自民党と公明党が与党に返り咲き、来る参議院選挙でも多数を制しようと画策しているようですが、そもそも内閣と議会というのは互いに牽制し合いながら国や国民の安全・安然を図るものでしょう。 翻って信濃町のような末端の地公体であっても、行政と議会は馴れ合いではなく、お互いに牽制してより良い町政を図るものだと思います。
具体的には書けませんが、定員に満たないであろうという機会を利用して、私物化しようとする動きには違和感を感じるものですし、立候補者の意図や公約などを聞かずに、自動的に議会に送られるのも残念です。 立候補に際しての気構え(真剣味)がなくなることは、立候補者、町民双方にとっても芳しくない状態でしょう。

町の財政を救けるため、議員定数を減らしたり、議員報酬の減額、時給制の採用なども考えられるはずですが、既得権を手放す人は少ないようです。

前回の町長選挙の際、減り続けている町の人口を1万1千人に戻し、企業誘致を図るという公約を聞きましたが、町内の数少ない企業の中で、富士通関連の会社が事業規模を縮小するとアナウンスしていますし、現在の人口は9400人ほどと減少傾向は留まる所がありません。
町の活性化、観光資源の有効活用などの根本は、良い町政につきると思います。 自分の食い扶持のために公的職位を利用したり、親方日の丸やお殿様気分でいられたら、町の将来は暗澹たるものがあります。

夕方、飛行機雲でしょうか、戸隠に沈む太陽に向かって雲が繋がっていました。



0 件のコメント: