お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。




「公共放送」と名乗っている局(NHK)や態勢迎合の低俗局(フジサンケイや読売)、大手新聞社(読売朝日)等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

*東京新聞(中日新聞)、日刊現代、信濃毎日新聞、神奈川新聞などややローカルなメディアから、今の日本をチェックしましょう。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*過去に所有したドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄し、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。


*コロナ退治ソング

2008年6月3日火曜日

高原のカメラは修理中か

 昨日、シュタイナーを学びにドイツへ行っている家内の友達から電話があり、小一時間も話していた。 あと1年現場経験を含めさらに勉強するらしく、ちょうど学期の間で少しホームシックになっているようで、我が家の梅干などなどを送るからと家内は話していた。

 さて、今朝からコスモス園のライブカメラが写らなくなった。

 スノーパークの営業が終了した頃であったか、高原の様子を伝えるライブカメラの映像が舗装路を映し、他の風景に変わらなくなった(プリセット映像の選択が出来なくなった)。 やはり故障していたのであろう、今朝からカメラの交換か修理が行われているようである。 2~3年前にもカメラの交換が行われていたが、それだけ自然環境が厳しいということであろう。

��追記:2005年夏に落雷で損傷1ヶ月以上停止していた)

 かく云う我が家のカメラもステッピングモーターの不具合か、プリセット方向が定まらなくなったため、現在はプリセットを断にしている。 たぶん高原のカメラも我が家のも同一メーカーの製品だと思うが、冬はマイナス20度近くに、夏は直射日光を浴びると40度ほどにもなり、かなり厳しい気温状況で機器の劣化が進むのがかなり早いと思われる。

 我が家のカメラは丸い透明なボールの中に納めているのだが、密閉状態なので、温度状況はさらに厳しい。 業務用のカメラハウジングだと換気扇やヒーターが付いていて、内部の温度を一定に保つのだが、大そうな金額になるので個人としてはなかなか買えるものでない。


今日の暦から : 心の元気、朝が肝心

0 件のコメント: