お知らせ

お知らせ


*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。




「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

*東京新聞(中日新聞)、日刊現代、信濃毎日新聞、神奈川新聞などややローカルなメディアから、今の日本をチェックしましょう。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*過去に所有したドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄し、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。


2011年10月18日火曜日

タイマグラばあちゃん

 最近になって、「タイマグラばあちゃん」という9年前に公開されたドキュメンタリー映画があったことを知りました。 この映画は、岩手県の早池峰山麓に住んでいたじいちゃんとばあちゃんの生活を15年に渡って撮りつづけて出来たとのことです。 今回たまたま「制作ノート タイマグラ通信」という単行本を手に入れることができ、その本の間にこの映画のチラシが入っていたのでした。

タイマグラばあちゃん タイマグラばあちゃん

 

タイマグラばあちゃん

 映画を見ていないので内容についての理解はありませんが、昔から日本人が営々と暮らし続けてきた、現代人が忘れてしまった人間本来の生活を見ることができる映像だと思っています。

 今、TPP問題が取りざたされ、政府や企業は個々の営利目的から日本は貿易で立国しなければならないとしていますが、結局門戸が開放されれば海外の資本家により日本は虫食い状態にされ、食糧自給率は限りなくゼロに近づき、国内での生産活動はつぶされることになるでしょう。 農業や漁業といった大事な一次産業がどんどん企業化されれば、あくまでも儲けのための生産活動だから、安全な食糧供給という視点もなくなることでしょう。 TPPは早池峰山麓で生活されていたような農業の姿を捨て去ってしてしまうことにつながるのです。

 さて、ここ信濃町役場の広報誌を見ていたら、「信濃町農山村生活体験受入れの会」という記事が載っていて、全国から小中学生を受入れ、農業作業や生活体験から「子供たちの生きる力」を育てたいと組織づくりをするということです。 獲れたての野菜がうまいことや農業に対する子供たちの理解が深まれば、信濃町という北信濃の小さな町が生きていくひとつの道になるようにも思えます。 首都圏からですと距離が離れていますので、クラインガルテンという取り組みは難しいかもしれませんが、空家などを利用して夏休みなどに家族単位で長期滞在すれば、子供だけでなく大人を含めた、実に意義ある取り組みになるでしょうし、信濃町の魅力を得た家族が移り住むようになれば町にとっても居住者増につながり有難いことでしょう。

農山村生活体験


0 件のコメント: