お知らせ

お知らせ


*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。




「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

*東京新聞(中日新聞)、日刊現代、信濃毎日新聞、神奈川新聞などややローカルなメディアから、今の日本をチェックしましょう。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*過去に所有したドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄し、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。

*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。


2011年10月26日水曜日

苗名滝の紅葉

 昨夜はだいぶ冷えたようで、窓のサッシ枠が結露してだいぶ濡れていました。 そして雲間から見える黒姫山の稜線は何気に白く見えていましたが、そのうち消えてしまいましたので、たぶん霜が降りていただけでしょう。

黒姫

 今日は晴れの予報でしたので、近隣の紅葉巡りをしようと、まず新潟県境にある苗名滝(別名:地震滝)へ出かけましたが、着くやいなや雨がしとしとと落ちはじめ、滝の上部の紅葉は雲に隠れていました。 でも時おり薄日が差す場面もあって、にわかカメラマンはあちこちでシャッターを押していました。

 久しぶりに見た苗名滝の紅葉ですが、やっぱり素晴らしいです。 やや紅葉の盛りを過ぎた感じがしましたが、天気の加減で紅葉の鮮やかさが目立つ時のあるでしょうから、まだまだ観賞のタイミングはあることでしょう。 ただ昼過ぎになるとお日様が西に傾き、日当たり部分と日陰部分のコントラストがはっきり出てしまい、写真撮影は難しくなると思います。 と言いつつもあまりに良い天気だと色飛びすることもあるでしょうから、どんな天候でも相応の撮影が出来るテクニックを身につけないといけないかもしれません。

 今日は、偶然にも薄い虹がかかった写真が撮れました。

 それにしても、一茶句 「瀧けぶり 側で見てさへ 花の雲」 に気付いた人はどれだけいるでしょうか?

苗名滝 苗名滝
苗名滝 苗名滝
苗名滝 苗名滝
苗名滝 苗名滝

 その後、赤倉から燕へのルートの紅葉を観ようとしたのですが、濃い霧が出始めて一寸先も見えず諦め、飯山へと向かい、なべくら高原の紅葉を観賞しました。 ただ残念なことにこちらでは雨に祟られてしまい、傘をさしてのブナ林散歩となってしまいました。 

なべくら高原

 

なべくら高原

 

なべくら高原

 

なべくら高原


0 件のコメント: