お知らせ

お知らせ

*自戒を込めて-> テレビ(大手メディアを含め)はバカ箱ウソ箱
ニュースやワイドショーからは嘘を植えつけられるし、思考痴呆にもなります。

日本の政治や社会を、自分の眼で見て、自分の頭で考えるようにしたいものです。


「公共放送」と名乗っている局や態勢迎合の低俗局、大手新聞社等は時の政府になびくような番組や紙面作りをし国民を騙し洗脳しているのです。 「ゴミ箱」同様の「マスゴミ」情報は信用に値するものであるか、自分の頭で判断したいものです。

*ネットニュースにも、偏狭(偏狂)新聞社やテレビ局のものが掲載されています。 やみくもに信用しない、鵜呑みにしないことが大事ですね。

災害列島ジャパン自衛せよ!

人と防災未来センター

八木下重義ー地震予兆研究センター

*2012年6月、ブログ「続・黒姫高原はんぐろ日記」を開設し、自宅サーバで運用してきたブログ「黒姫高原・はんぐろ日記」の記事等をこちらへ移行しました。 2012年5月以前の記事に載せた写真等はおいおい移行しようと思っていますが、当面ブランクのままの表示となっています。 また従前から開いていたホームページ「黒姫高原・コム」は2015年1月に閉鎖しました。

*所有ドメイン名 kurohimekogen.com, kurohime.com, kurohime.info は順次放棄することにし、当ブログへの転送設定も停止しております。

*新聞の切り抜き等で拡大表示しても文字の判読が難しい時があります。 そのような場合は、切り抜き画像をパソコンにダウンロードしてから表示されると読みやすくなります。



*the world is coming to an end*



*お問い合わせメールは、kurohimekogen●gmail●comへ(●は文字を入れ換え、すべて半角で)

*↓時々、先日付の投稿があります。
 下へスクロールして直近の投稿を確認して下さい。

2008年8月16日土曜日

国際村のストリートフェアに出かけた

 今日は、国際村の野尻湖畔で開かれたストリートフェアに出かけた。 村の住民が不用品を廉価で販売、もしくは無料で配布するもので、子供たちがレモネードや手作りケーキなどを販売したり、ちょっとしたお祭気分のフェアである。

 併せ消防署の署員が来て、消火栓の使い方など講義を行い、放水演習を見せていた。

 持ち寄りの不用品なので、100円200円といった格安な値段の洋服やバッグがある反面、"こんなものまで"と思うような汚れた物もあった。 我が家は品物が良いとだいぶ衣類を購入していた。 知人は、有名ブランドの長靴を300円でゲット。

 プールサイドでは本職の古物商が店を開き、桐たんすや火鉢、絣生地を活用したバッグなど面白そうなものが色々あった。 当然言い値で買うわけではなく、店主とのやり取りしながらの値段付けが面白い。 本職は上越市の着物問屋だと、着物以外は実費で販売すると言っていたが、商売用のトークかもしれない。
















国際村湖畔ストリートフェア国際村湖畔ストリートフェア国際村湖畔ストリートフェア国際村湖畔ストリートフェア
国際村湖畔ストリートフェア国際村湖畔ストリートフェア国際村湖畔ストリートフェア国際村湖畔ストリートフェア




 我々が清水の舞台から飛び降りるような気持ちで購入したのが、蔵の扉を活用したテーブル。 本来はかなり大きな物だが、これは団地サイズと言ってよい大きさで手ごろである。 早速持ち帰って居間に置いたら、部屋の雰囲気がなかなか良くなった。

テーブル




0 件のコメント: